« バドミントン始まってますよ! | トップページ | 2月の花 »

今週はバレンタインなバドミントン

はい〜やっと復活いたしました!笑
今週のバドミントンは普通に出来ましたよ〜
やはり先月末の雪かきで融雪溝に落ちた(右足だけ)時に
どこかを痛めていたのだと思います!w
落ちてからずっと筋肉痛程度の自覚症状だったので
どうしていつものように出来ないのか原因がわからずでしたが
3週間経ったので痛めたところが治ったみたいです。(*^m^)
良かったです〜(笑)今週は久しぶりにスカッとしました!(笑)
とにかく気をつけて来週も弾けますよ〜♪

バレンタインウィークだった昨日のバドミントン。

Tさんが「もち吉」さんのチョコあられを差し入れしてくれました。
サクサク甘くて美味しかったです〜ごちそうさまでした♪

私もマイチョコ「カプセルモンスター」さんのトリュフお裾分け〜
みんなで一緒に美味しく頂きました♪

昨日、怪我でしばらくお休みしていたYちゃんが復帰しましたが
2月は怪我人や欠席者がいて少し寂しいバドミントンです。
お仕事で欠席のメンバーもいますが、親御さんの看護や介護なども・・・
そういう年齢なんですよね。子が巣立ったら、次は親のこと・・・
そして親を見送ったら、次は夫・・・よく言いますよね。確かに。
そうこうしてるうちに人生の終わりを迎えるんですね。
斯くも短い人の一生よ! てな感じでしょうか。
人生の最後の時は病院のベッドの上なのか、どこでどのようにして
その最後の瞬間を迎えるのか、その時に意識があるのかないのか
今は全く以って想像もつきませんが
いつかその時は来るのですから、その時に心残りがあったら
後悔とかするのかな?と考えてみたりしますが
心残りとか後悔って、自分の思い方次第だと思うのです。
残念に思うことも、それで良かったのだと思えば後悔することなく
その人生を善きものとして終えられるのではないのかなと。
この年齢でも新たに第二の人生を始めようとしている人もいます。
見知らぬ土地に移って、新しい生活を始める人もいます。
自分は自分、家族は家族・・・それで良いのかもしれません。
過去に執着したり、家族なのだからと決めつけることなく
絆を断ち切ることも決して悪くないことのように思います。
「我が生涯に一片の悔いなし」(ラオウ)
とまではいかなくとも(笑)
「素晴らしき哉、人生!」(アメリカ映画)
と思って幕を閉じたい…そしてまた
同じ人生をアンコールです!(笑)

|

« バドミントン始まってますよ! | トップページ | 2月の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バドミントン始まってますよ! | トップページ | 2月の花 »